>トピックス>依頼前に把握しておきたい事!注文住宅に関する注意点

依頼前に把握しておきたい事!注文住宅に関する注意点

部屋

事前に業者とよく話し合おう

注文住宅を建てる際は、業者との間に設計での認識違いを防ぐためにもじっくりコミュニケーションを取って話し合う必要があります。

住宅模型

基礎知識を学んでおこう

注文住宅を依頼する前に、ある程度建築に関する基礎知識を学んでおくとスムーズに業者と協力して設計を考えることができます。

間取り図

モデルルームを見学しよう

多くのモデルルームやお家のカタログなどを見ておくことで、作りたい家のイメージを思い浮かべやすくなります。内装などの細かいところも自分の目で確かめてみるとよいです。

それぞれの違いをチェック

ハウスメーカー

最新の技術を持っているので、短期間での設計が可能です。また、おしゃれなデザインにしたい方に向いています。

工務店

地域密着型の工務店の場合、設計やデザインを細かく決めることができるのでこだわって家を作りたい人に向いています。

依頼までの流れをチェック

住宅

どのくらいの予算にするか決める

将来のことなど様々なことを考慮したうえで、無理なく返済できる予算を決めていきましょう。

どんな家を建てたいのかイメージする

住宅のカタログや情報サイトを参考に、どんなデザインの家を建てたいのか考えましょう。

依頼する建築会社を探す

ネットや情報誌に載っている人気の建築会社ランキングを見ながら、気になったところをいくつかピックアップしましょう。

見積もりを出してもらう

いくつかの業者に見積り依頼を出して、それぞれ比較しながら依頼するところを決めるとよいでしょう。

広告募集中